さぁ、空手をはじめましょう


一般、壮年の方は強さと武道の追求!

女性の方は健康と美容に!

子供には元気と礼節を!

一般から壮年、女性、子供まで


基本稽古、移動稽古、補強
ミット稽古、スパーリング

そして
組手の試合
大会まで

様々な目標を持って稽古しています。

武術の追求を!


全日本大会三連覇、百人組手完遂の
三瓶先生の直接の指導で、三瓶理論、武術空手の真髄が誰でも学べます。

師範 三瓶啓二 七段

略 歴  
1954年 福島県双葉郡富岡町出身
1970年 福島県立磐城高校入学
1974年 第6回全日本空手道選手権大会第8位入賞
1975年 早稲田大学入学、極真会館早大支部第3代主将になる
1976年 第8回全日本空手道選手権大会第5位入賞
1977年 第9回全日本空手道選手権大会第6位入賞
極真会館総本部指導員となる
1978年 第10回全日本空手道選手権大会準優勝
マレーシア・シンガポール遠征
1979年 第11回全日本空手道選手権大会準優勝
アメリカ遠征
第2回全世界空手道選手権大会準優勝
1980年 第12回全日本空手道選手権大会優勝
ハワイ遠征
1981年 福島に道場オープン
第13回全日本空手道選手権大会優勝
1982年 第14回全日本空手道選手権大会優勝
1983年 第15回全日本空手道選手権大会第7位入賞
1984年 第3回全世界空手道選手権大会準優勝
1989年 オランダ遠征
1990年 ソ連・オーストラリア遠征
百人組手達成
マレーシア・シンガポール遠征
1993年 イラン・オランダ遠征
1994年 ネパール・ロシア遠征
1995年 南アフリカ共和国・ボリビア・ルーマニア・ロシア
・オーストラリア・アメリカ遠征
1996年 国際空手道連盟極真会館副代表
1997年 インド・レバノン国際空手道連盟極真会館副代表
1998年 国際空手道連盟極真会館代表
2000年 国際空手道連盟極真会館相談役
2001年 ミャンマー・ハンガリー・モーリシャス遠征
国際空手道連盟極真会館審査委員長
2003年 組織名が刷新され、NPO法人全世界空手道連盟 新極真会福島支部となる。
現在7段

全日本大会での三瓶師範
全日本大会での三瓶師範